吹き吸いする息の量について

ホーム フォーラム ハーモニカなんでも掲示板 吹き吸いする息の量について

  • このトピックには3件の返信、1人の参加者があり、最後にmakiharmonicaにより9ヶ月前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #17491 返信
    ケンゴ
    ゲスト

    初めて書き込みいたします。

    今年2023年7月よりブルースハーモニカを始めました。
    日々、山口先生の楽譜集を使い、練習しています。

    単音が演奏できるようになりましたが、
    吹き吸いする息の量について、どのくらいが適正なのか知りたいです。

    山口先生のような音色を出すには、大きい音を目指して
    たくさんの息を強めに吹き吸いするのが良いのでしょうか。
    それとも、優しく吹き吸いするのが良いのでしょうか。

    もし、吹き吸いの量について解説されている動画があれば、
    ご紹介頂ければ幸いです。

    使用楽器は、Olive C調、Harp Master A調 D調です。

    よろしくお願いいたします。

    #17493 返信
    makiharmonica
    キーマスター

    ケンゴさん

    いらっしゃいませ(^)3^)♪

    息の量、強さについてですが、
    僕は、ハーモニカ奏者の中では弱い方だと思います。
    (ここぞという時には強く吹きますが😄)

    ある程度の息の強さも大事ですが、
    音色に大きく関わってくるのは、
    口腔内の容積や、舌の位置を変える事で得られる、
    「口の中の空間の響き」だと思っています。

    人が色々な言葉(音)を発音する時、口の大きさや舌の位置を変えて、口の中の響きを変えていますよね?

    あんな感じで、ハーモニカを吹く時も、色々な響きを作れるようになると、少しの息でも、よく響く音が出せるようになったり、好みの音を出せるようになったりします。

    そのためには、子供が大人の言葉を真似るように、口の中の空間の大きさや舌の位置を変えてみて、色々試行錯誤しながら、好きな奏者の音色を、モノマネするような気持ちで練習するのが良いと思います。

    自分の音を頻繁に録音して、客観的に聞くのも、とっても効果的だと思います。

    って、文章で言われても伝わりにくいかもですね・・・😅。
    いつか動画で解説できたらと思います!

    #17494 返信
    ケンゴ
    ゲスト

    山口先生

    早速のお返事ありがとうございます。

    口の中の空間の響きですね。

    ほっぺたを膨らませて大きく広げるように吹き吸いしてますが、
    口の中で響きを作るという意識はとても勉強になります。

    早速、意識して演奏してみると、
    鋭い音になったり、柔らかい音になったり、
    変化が出てきました。

    ちょっとの変化ですぐに音が変わっていくのは楽しいですね。
    自分なりに色々と試してみます。

    動画も是非ともご検討ください。
    楽しみにしております。

    ありがとうございます。

    #17496 返信
    makiharmonica
    キーマスター

    😄👍🎶

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 吹き吸いする息の量について
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">